古書古本買取の小宮山書店です 写真集・美術書・デザイン・アート・文学など古書全般

  • twitter
  • tumblr
  • instagram

ブログ&ニュース

古本まつり、6日目!

こんにちは。
古本まつりもいよいよ折り返し。
今週末は、ブックフェスティバルも開催されるため、
その準備に追われています。

とはいえ、週末の天気は下り坂の予報。
晴れることを祈りつつ、業務開始!

さて、今日は特設ブースの様子をお届けいたします。

r1039820
靖国通りは平日とはいえ大混雑。

r10396541
特設ブースにも、沢山のお客様がいらっしゃいます。
空いた棚には随時補充をしておりますので、
品揃えは常に変わっていきます。

r1039811
こちらは以前にもご紹介した武井武雄刊本作品
函に詰めてご用意していたのですが、
おかげさまでほとんどが売れてしまいました。
まだまだご用意がございますので、
お早めにご覧くださいませ。

r1039814
美術書写真集も、勿論ご用意。
店内から選び出し、特別価格で並べています。

r1039818
森山大道『ブエノスアイレス』、発見!

r1039812
哲学批評文学漫画なども多数。

r1039684
補充を作る作業も、随時進行中。
「折角だから、これも値下げして出してみよう・・・」
思わぬ掘り出し物は、こうして生まれます。

r1039817
夕暮れ時になると、寒さを感じますね。

r1039810

小宮山書店の特設ブースは、
書泉グランデさんの前!

店内のみならず、こちらにも是非お越しくださいませ。

担当:渡辺

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2014 年 10 月 30 日

古本まつり、5日目 ~ガレージセール~

こんにちは!ご覧いただき、誠にありがとうございます。
さて、早速ですが本日はガレージセールをご紹介致します!

小宮山書店が毎週末お届けするガレージセール。
普段は金・土・日、そして祝日のみ開催しておりますが、
古本まつり期間中は平日も開催中です。

r1039771
こちらは朝の風景。
一日の仕事は、ガレージの準備から始まります。

r1039769
車2台が悠々と駐車できるスペース。
余裕を持って、並べられると思っていても・・・

r1039666
あっという間に、古本とお客様で埋まってしまいます。

r1039790
こちらは3冊500円のコーナー。
単行本がぎっしりと詰まっています。
評論とエッセイと小説を買っても500円。
上・中・下、3巻セットで買っても500円。

r1039789
大きな美術書や、

r1039795
美術系雑誌のバックナンバー、

r1039788
オークションのカタログも取り揃えています。

r1039798
撮影中に発見した、STUDIO VOICEの写真集特集号。
こちらも3冊で500円!

r1039786

r1039785
古本まつり中は、全集も多めに取り揃えています。
重たいから持って帰るのが大変?
そんな時は、以前ご紹介した送料無料券をお使い下さい!

r1039677

r1039751

随時補充をしておりますので、
朝と夜でガラッと品揃えが変わっているのも特徴です。
お帰りの前に少し立ち寄ると、また発見があるかも?

r1039787
神保町名物、小宮山書店のガレージセール、
是非、足をお運びくださいませ。

担当:渡辺

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2014 年 10 月 29 日

古本まつり、4日目 ~店内紹介・番外編~

平日とは言え、さすが年に一度の古本まつり。
4日目の今日も、大勢の人で賑わいました。

さて、昨日のブログでは各フロアの様子をご紹介致しましたが、
小宮山書店の魅力は、フロアを繋ぐ階段にも詰まっています。
ということで、今回は店内紹介・番外編、「小宮山書店・階段特集」!

r1039783
古本まつり前に新調した、店内の案内図です。
これを見てみると・・・全6フロアー、階段は5つ!

では、デジカメ片手に登って行きましょう!

r1039780
まずは1階から2階への階段。
古本まつりに合わせて額も一新。

r1039781
こちらは、ジェイミー・リード
セックス・ピストルズのアートワーク、と言えば、
ご存じの方も多いのでは?

r1039753
居島春生の油彩画額は、一際目立つ大きさ。

r1039754
続いて、2階から中2階へ。
モンロー細野晴臣を横目に、階段を登ります。

r1039755

r1039757
小さな額が、壁を埋め尽くしています。
ティニ・ミウラ、花輪和一、佐藤芳、芹沢銈介など・・・

r1039759
反対側には、対照的に大きな額。
スティーブ・カウフマンのプレスリーと、
横尾忠則のリトグラフ。

r1039760
さて、まだまだ続きます。
中2階から3階へと向かう際は、
萩原朔美の版画額をお見逃しなく。

r1039762
3階から登る階段には、
おすすめブログでご紹介したベルナール・ビュッフェのサイン入りリトグラフが。
P.M.KENのデジタルプリントも、不思議な世界観でおすすめです。

r1039763
その先には、イリナ・イオネスコのプリント額。
映画にもなった、エヴァを被写体とした作品が2面。
どちらも妖艶な雰囲気を漂わせ、思わず目を向けてしまいます。

r1039764
さて、いよいよ4階へ。
中藤武彦のプリントが、ショールームへと誘います。

r1039765
階段を登り切ると、細江英公の色紙額が眼に入るはず。
ショールームの中は、貴重な写真集や、
オリジナルプリントが所狭しと並んでおります。

お帰りの際、階段を下りて行くと、
先程は気づかなかった作品に出会えるかも?
一面の壁も余すことなく作品を散りばめておりますので、
隅々まで目を向けてみてください!

明日はいよいよ折り返し!
最終日まで、どうぞよろしくお願い致します!

担当:渡辺

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2014 年 10 月 28 日

古本まつり、3日目! ~店内紹介~

こんにちは。本日もご覧いただき、誠にありがとうございます!

さて、引き続き、古本まつりの様子をお届け致します。
本日は小宮山書店の全6フロアーをご紹介致しましょう。

ガレージセール横のエレベーターに乗って、まずは4階へ。

r1039629
こちらが4階ショールーム
普段はオリジナルプリントや、日本のヴィンテージ写真集が並んでいますが、
古本まつり期間中は、
「60~70年代アンダーグラウンドフォトアートセッション」の会場となっております。
天井桟敷や第七病棟の関連資料も多数。

r1039714
寺山修司に関する古本も、勿論ご用意。

r1039630
つづいて中3階
日本史・仏教・民俗学のフロアーです。

r1039721
書棚に目を走らせていると、一際目を引く月岡芳年の額。
各フロアーに額が掛けられているのも、小宮山書店の特徴です。
ふと棚から目を上げてみると、新たな発見があるかもしれません。

r1039635
こちらは3階哲学世界史文庫・新書が並べられています。

r1039680

r1039724
注目は「三島由紀夫」特集コーナー。
初版本は勿論、署名本特装版直筆原稿などもガラスケースに陳列しております。

r1039711
こちらは『からっ風野郎』のポスター。
他作品のポスターやスチール写真、レコード、
更に研究書も多数ご用意しておりますので、お見逃しなく!

r1039641
1つ階段を降りると、ファッションの中2階
サンデー・モーニング版のマリリン・モンローが正面に飾られています。
皆様、『神保町公式ガイド Vol.5』はご覧になられましたか?
アンディー・ウォーホル、そして、サンデー・モーニング版についての特集が掲載され、
小宮山書店代表取締役社長、小宮山慶太が解説を担当しております。
是非、ご一読下さい。
公式ガイドは、1階店頭で販売しております。

r1039747
ヴィンテージファッション誌の取り扱いもございます。
こちらはアンアンの創刊号〜最終号のセット (計45冊)。

r1039645
続いて、アートフロアー、2階
壁に掛けられたストリートアートも気になりますが・・・

r1039712
武井武雄刊本作品をご紹介致します。
2014年は武井武雄生誕120年記念、ということで、
百貨店にて展覧会も開催され、注目を集めた刊本作品。
小宮山書店では、手に取ってご覧いただくことが出来ます。
更に、古本まつりに合わせて特別価格!
中には半額のものも!?実際に店頭でご覧ください。
造本の妙技が、1冊1冊に込められています!

r1039749
さて、店内最後は1階
国内外の写真集が揃う、小宮山書店の入り口です。

r1039719
古本まつり前にガラスケース内の商品を入れ替えました。
レジ横には、ヨゼフ・スデックゲイリー・ウィノグランドを並べています。

r1039750
古本まつりの準備中に掛けた、森山大道のサイン入りポスター。
その他にもポスターやシルクスクリーン額なども並べておりますので、
是非、御覧ください。

昨夜は突然の雨。
今日も雲に覆われた一日となりました。
雨が降らないまま最終日を迎えられたら良いなぁ、と思いつつ、
明日の準備をしております。

暑いのか寒いのか悩ましい天気が続いておりますので、
くれぐれも体調にはお気を付けくださいませ。

担当:渡辺

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2014 年 10 月 27 日

古本まつり、2日目! ~送料無料券のご紹介~

こんにちは!本日もご覧いただき、誠にありがとうございます。

さて、古本まつり2日目は空一面の雲を見上げながらスタート。

r10397331
日曜日ということもあり、昼過ぎには靖国通りが人で溢れかっていました。
普段は閑散としている日曜日とは程遠い光景です。

さて、掘り出し市の特設ブースを準備中に、
「この全集欲しいけど、持って帰るには重たいよねぇ・・・」
というお客様からの声が。

ご安心を!
古本まつりのお得情報は、商品関連ばかりではございません。
ということで、本日は「送料無料券」をご紹介致します。

r10397261
小宮山書店にて5,000円以上お買い上げのお客様は、
「日本全国送料無料」で、配送を承ります。
無料配送の受付は古本まつり最終日、11月3日(月・祝)となっておりますので、
お早めにご利用下さい。

この無料券を使えば・・・

r10397281
重たいハーパース・バザーの合本

r10397301
マン・レイの銅版画、

r10397311
唐沢俊一の著作一括(計104冊!)

r10397291
サンデー・モーニング版のモンロー

r10397321
アウグスト・ザンダーの『20世紀の人々』、

r1039734
ベレニス・アボットの大判写真集、

r1039715
特設ブースの『世界の美術館』、

r1039735
DOLKのステンシル額など、
店内の全ての商品が対象となりますので、
5,000円以上であれば、日本全国送料無料で配送可能です!

配送は各階にて承っておりますので、
「重たいから諦めようかな・・・」
と思う前に、是非、スタッフまでお気軽にお声掛け下さいませ。

尚、送料無料のサービスは、
店頭・特設ブース・ガレージでのみ承ります。

ネット注文は対象外となりますので、予めご了承くださいませ。

さて、明日は各階の様子をお届け致します!

担当:渡辺

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2014 年 10 月 26 日

古本まつり、初日!

毎度ご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

さて、本日から「第55回 東京名物 神田古本まつり」が開催となりました。
期間は2014年10月25日(土)~11月3日(月・祝)です。
神保町が一際賑わうこの期間。
古書店員にとって、1年で一番忙しい季節がやって参りました。

小宮山書店では、お馴染みの「ガレージセール」
靖国通りを会場とする「青空掘り出し市」
そして、4階ショールームにて、
加納典明先生のヴィンテージプリントと、アンダーグラウンド演劇に関する逸品が集う、
「60~70年代アンダーグラウンドフォトアートセッション」
という三本柱で皆様をお待ちしております!

古本まつりの空気をお届けするべく、
ブログも連続更新でお送り致しますので、
11月3日の最終日まで、お付き合い下さいませ。

・・・と大きく宣言したものの、
掘り出し市のブース準備、ガレージセールの補充、
加納典明先生のサイン会と写真集の先行販売、
特別展の案内、配送作業、
そして道案内、と想像以上の目まぐるしさのため、
写真を撮る時間が、ほとんど取れませんでした。
枚数は少ないのですが、その「目まぐるしさ」を感じて頂ければ幸いです。

それでは、まずはガレージセールの様子を見に行ってみましょう。

r1039665

開店から数十分、あっという間に大混雑。
普段の土曜日とは違う雰囲気に、
初めて古本まつりを迎えたアルバイトさんは、面食らった様子でした。

r1039687

「ガレージセールって何?」
という方に、簡単に説明致しましょう!
金・土・日・祝日に開催されるガレージセールでは、
単行本、画集、写真集、ファッション誌のバックナンバー、
全集、文庫、展覧会の図録など、多種多様な古本をご用意しています。
価格はほとんどのものが「3冊500円」
毎週足を運ぶお客様が多数いらっしゃる、小宮山書店の名物です。

r1039668

そして、古本まつり期間中は平日も開催!
あ!っと驚く掘り出し物を紛れさせていますので、
時間の許す限り、じっくりと探してみてください!

それでは、ガレージの次は青空掘り出し市の特設ブース
会場は小宮山書店のお隣、書泉グランデさんの前!

r1039653

こちらも、ブースを開いたと同時にお客様の波。
このままだと分かりづらいのでブースに近づきたいのですが、
お客様が多く、暫し断念。

r1039663

r1039652

斜め上からの撮影。
全集や美術書、単行本を多く取り揃えております。
中には「荒俣宏一括」「唐沢俊一一括」なんていうスペシャルなものも!
「重くて持って帰るのが大変・・・」
という方もご安心を。
古本まつり期間中、5,000円以上お買い上げ頂いたお客様には、
配送無料券をプレゼントしております!
詳しくは明日ご紹介致しますので、まずは店頭スタッフにお声掛けください!

さて、今度は店内の様子をご紹介致します。

r1039628

こちらが「60~70年代アンダーグラウンドフォトアートセッション」の会場、
4階ショールームです。

r1039627

r1039625

壁一面を埋め尽くす、加納典明先生のヴィンテージプリント
寺山修司の著作も、ショールームを飾ります。

r1039682

天井桟敷など、演劇ポスターも勿論ご用意!
画面端に写るC-3POが霞むほどのインパクトです。

こちらの展覧会は11月9日(日)まで。
ショールームに入った瞬間に襲ってくる60~70年代の文化力。
是非、皆様もお楽しみくださいませ。

さて、ショールームを後にして再びガレージを覗きに行くと・・・

r1039692

あっという間に日が沈んでしまいました。
古本まつりが開催されると、過ぎ行く秋がより一層強く感じられます。

r1039670

「日が短くなったなぁ・・・」
と思いながら靖国通りに出てみると、
提灯と裸電球に照らされる靖国通りが。
「これを見るために古本まつりに来ても良い」
と古書店員にさえ思わせる光景です。

r1039672

特設ブースは19時まで。
日没からの数時間、光に誘われるのが秋の虫ばかりでは勿体無い。
「東京の名風景」と言っても過言ではありませんので、是非足をお運びください。

さて、本日はここまで。
初日から沢山のお客様にお会いすることが出来ました。
本当にありがとうございました!

明日以降も、ガレージセールと特設ブースに掘り出し物を、
そして、店内にも魅力的な商品をご用意して皆様をお待ちしております!

明日は日曜日ですが、店内の営業時間も延長して19時まで!
普段は静かな日曜日の神保町が人に溢れる・・・これも楽しみですね。

r10396931

お出かけの際は、一枚羽織るものを。
靖国通りを駆け抜ける風は、次の季節を思わせます。

担当:渡辺

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2014 年 10 月 25 日

古本まつりまであと2日!小宮山書店イベントのお知らせ

こんにちは!

きのうの本ブログでもお伝えしました通り、25日から始まる古本まつりにあわせ

小宮山書店では10月25日(土)から11月9日(日)、

特別企画として

加納典明ヴィンテージプリント&アンダーグラウンド演劇特集展が開催されます!

当店4階にてヴィンテージプリント【緑魔子・第七病棟・四谷シモン】、

シルクスクリーンポスター天井桟敷【寺山修司・横尾忠則・唐十郎・宇野亜喜良・粟津潔他】関連資料の数々が展示されます。

e7b791e9babfe5ad9061260913037

高度成長期の後押しを受け様々な才能が開花し、

熱気に包まれた60-70年代の地下演劇の香りを味わってみてはいかがでしょうか。

他にも小宮山書店では加納典明特別企画をご用意しております

下記のリンクにも詳細が記載されておりますので、是非ご覧下さいませ。

加納典明ヴィンテージプリント&アンダーグラウンド演劇特集展http://www.excite.co.jp/News/release/Prtimes_2014-10-21-11601-1.html

写真集『NEW YORK 1969』先行販売記念サイン会
SUPER PORTRAIT in サロン書斎

小宮山書店は神保町駅A7出口より徒歩1分

e59cb0e59bb3

なにかご不明な点がございましたら、お電話やメールなどでお気軽にご連絡下さいませ。

皆さまのご来店を従業員一同心よりお待ちしております!

担当:平田

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2014 年 10 月 23 日

古本まつりまであと3日!小宮山書店イベントのお知らせ

こんにちは!

いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます。

秋もすっかり深まり、本の街・神保町で1番大きなイベントである

古本まつりまで、なんとあと3日となりました!

期間中の10月25日(土)から11月3日(月・祝)は神保町全体で

毎年恒例の青空掘り出し市やチャリティーオークションなど

様々なイベントが行われます。

小宮山書店では毎年、靖国通り沿いの特設ブース・ガレージセールなどで

古本まつり特別セールを行い、ご好評いただいておりますが

今年はスペシャルなイベントをご用意しております!

10405324_495840003883608_4945164763091954726_n

日本を代表する写真家である加納典明氏の写真集

「NEW  YORK1969」発売を記念し小宮山書店で、

加納氏本人による先行販売特別サイン会の開催が決定いたしました!

数に限りがございますので、またとないこの機会をどうぞお見逃しなく!

詳細は以下の通りです。

加納典明 写真集「NEW YORK 1969」先行販売記念サイン会

e696b0e5888ae8a1a8e7b4991

日時:10月25日(土):14時~16時まで

会場:小宮山書店 1階

「NEW YORK 1969」 3,700円(税別)

※限定200部となっておりますので予めご了承ください。

小宮山書店は神保町駅A7出口より徒歩1分

e59cb0e59bb3

なにかご不明な点がございましたら、お電話やメールなどでお気軽にご連絡下さいませ。

皆さまのご来店を従業員一同心よりお待ちしております!

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2014 年 10 月 22 日

【予告】「60~70年代アンダーグランドフォトアートセッション」

小宮山書店では、10月25日(土)から11月9日(日)まで、
6070年代アンダーグランドフォトアートセッション」と題して、
加納典明ヴィンテージプリント&アンダーグラウンド演劇特集展を開催致します!

tk002a1
ヴィンテージプリント、シルクスクリーンポスター、
第七病棟【緑魔子】、四谷シモン、
天井桟敷
【寺山修司・横尾忠則・唐十郎・宇野亜喜良・粟津潔他】

その他関連資料が、小宮山書店4階ショールームに並びます。

e7b791e9babfe5ad906

260913043

当時の文化が一堂に会する展示販売会を皆様にお届け致します!
皆様のご来場、心よりお待ちしております。
­

­また、特別企画として加納典明写真集『NEW YORK 1969』先行販売サイン会
そして、加納典明本人によるポートレート撮影、という貴重な体験ができる、
「加納典明
SUPER PORTRAIT IN サロン書斎」を開催致します。


イベントの詳細は下記を御覧ください!

特別企画part1

加納典明写真集『NEW YORK 1969』先行販売記念サイン会

e696b0e5888ae8a1a8e7b499

写真集「NEW YORK 1969」の発売を記念して、
小宮山書店にて本人による先行販売特別サイン会を開催致します。
この機会をお見逃しなく!

012

タイトル:NEW YORK 1969

価格:¥3,700(税別)
限定
200
先行販売:
1025日(土)小宮山書店にて
一般販売:
1028日(火)より
日程:
1025日(土)/時間:14:0016:00まで
会場
:小宮山書店 東京都千代田区神田神保町1-7

特別企画 part2

加納典明 SUPER PORTRAIT in サロン書斎

e58aa0e7b48de585b8e6988ee3839de383bce38388e383ace383bce38388

加納典明が貴方を撮影するSUPER PORTRAIT!

時代を切り開く写真家・加納典明。
その独自の視点で、貴方の姿を撮影致します。
自分では気付かなかった、もう一人の自分に出会えるかもしれません。
夢の世界へと続くサロンの扉、貴方も開けてみませんか?

日程:1026日(日)/時間:15:0020:00まで
会場
:サロン書斎 千代田区神田神保町1-7 小宮山ビル 5F
料金
:お一人様あたり¥200,000(税別)
※要予約

TEL:03-3291-0495
Mail:info@book-komiyama.co.jp

お振込先
:みずほ銀行 九段支店 当座 口座番号532-3783

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2014 年 10 月 14 日

TOKYO PHOTO 2014の様子

こんにちは、ご覧いただき誠にありがとうございます!

さて、本日は東京ビルTOKIA(東京・丸の内)で開催されている、
TOKYO PHOTO 2014の様子をお届け致します。

image-1

こちらが小宮山書店のブースです。
アートフェア東京hILLSIDE TERRACE pHOTO FAIRのように、
壁を埋め尽くす展示方法こそ、小宮山書店の真骨頂。
手前のテーブルには、五味彬のコンタクトプリントや、
ヴィンテージの写真集も展示しております。

image-4

各ブースの距離が近いのも、TOKYO PHOTOの特徴です。
周囲に目を向ければ、素晴らしいプリントの数々。
ついつい眼が移りがちですが・・・

image-3

ご覧の通り、多くのお客様が小宮山書店のブースに釘付けに!

さて、神保町を飛び出してみると、
普段とは違うお客様に出会うことが出来ます。
「神保町の古本屋なんです。」
とお客様に声を掛けた所、
「近いですね。では、これから行ってみます!」
という嬉しいお言葉を頂きました!

image-6

会場から見上げた空は、まさに秋晴れ。
しかし、明日からは下り坂&台風の予報・・・。
京葉線東京駅からならば、地下コンコースから直結のため、
雨に濡れることなく会場に辿り着けます。

時間は12:00-19:00までとなっております。
ご来場の際は足元にお気をつけて、
是非、小宮山書店のブースにお立ち寄りくださいませ。

担当:渡辺

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2014 年 10 月 4 日