古書古本買取の小宮山書店です 写真集・美術書・デザイン・アート・文学など古書全般

  • twitter
  • tumblr
  • instagram

ブログ&ニュース

中二階ファッションフロア。天然染料標本 染色参考資料が入荷しました!!

こんにちは、小宮山書店です。

本日は中二階ファッションフロアより新入荷のご紹介です。
今回ご紹介するのは「天然染料標本 染色参考資料」です。
こちらは、40種100色の生地見本が頁に張り付けてあります。

染色の研究として、どういった生地にどういった染色をするとどうなるのかが生地見本があることにより非常に細かい部分まで見ることが出来ます。

ファイル綴じになっていて取り外しができるので、他のページとの見比べも可能です。

限定250部で、とても貴重な資料になっておりますので、この機会に是非手に取ってご覧になってみてはいかがでしょうか!!

1-333

001423001424

天然染料標本 染色参考資料
衣生活研究会 1973年
1冊 ハードカバー 布装 ファイル綴 日本語
カバー少スレ有 頁少シミ有

21,600円(税込)
【在庫確認はこちらから】

小宮山書店では、ネット通販も行っております。
お急ぎの方はそちらからでもご購入できます。お電話でのお問合せもどしどしお待ちしております!!!

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2018 年 2 月 28 日

2階ARTフロアに資生堂宣伝史が入荷致しました!

本日は、2階フロアからお知らせです。

日本の化粧品界の巨塔、資生堂。”資生堂を使ったら(これ以上良いものがないから)終り”などと言われる程、女性たちの間では憧れ的存在のブランドです。
そんな資生堂には商品の広告やパッケージ等のデザインを担当する「宣伝・デザイン部」という部門もあり、これまでの有名なキャッチフレーズや、デザインの数々はここから誕生しております。本日はそれらをまとめ、本にした「資生堂宣伝史」が2冊入荷致しました

まず1979年に出版された一番初めの宣伝史。歴史、現代、花椿抄の3冊に分かれて解説されております。

90328 90329

90330 90331

資生堂宣伝史
編:資生堂 資生堂 1979年 全3冊揃 ハードカバー 函付 函背ヤケ有
¥10,800円(税込)
在庫確認はこちらから

そして創業120周年と合わせて出版された1冊目の宣伝史の続編。

001420 47003

資生堂宣伝史 「総合篇」+「セルジュ・ルタンス篇」+「TV・CM篇」 全3冊セット+2本付
編集:資生堂宣伝部 資生堂 1992年 全3冊揃 ハードカバー/HC VHS2本付 函付 函スレ・傷少有
¥21,600円(税込)
在庫確認はこちらから

比較的に間を置かない周期で入荷する本たちですが、同じく周期を置かずにして嫁ぎ先が見つかる人気の書籍です。是非この機会にお買い求め下さいませ!

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2018 年 2 月 27 日

「銀翼遙か 中島飛行機五十年目の証言」を入荷致しました。

こんにちは、小宮山書店です。

本日は「銀翼遙か 中島飛行機五十年目の証言」をご紹介いたします。

0014213

中島飛行機は、1917年から終戦にかけて、航空機生産に携わってきました。

本書では、そうした中島飛行機の歩みの歴史が、

貴重な図版や関係者の証言と共に明らかになります。

自らの手でモノを懸命に作り続けた方々の貴重な活動記録です。

ぜひご検討ください。

銀翼遙か 中島飛行機五十年目の証言

編集・発行/太田市 1995年

1冊 ハードカバー 函付

64,800円(税込)

【在庫確認はこちらから】

小宮山書店ではネット通販も行っております。

お電話でのご注文もできますのでお気軽にご連絡くださいませ。

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2018 年 2 月 26 日

小林秀雄「おふえりや遺文」(毛筆署名入り)が入荷いたしました!

こんにちは、今日も一段と冷え込んでいますね。
今日の神保町は東京マラソンで雰囲気が少し違い、ますます賑やかになるでしょう。

さて、今回は小宮山書店三階・文学フロアからのお知らせです!
今日のおすすめの一冊は小林秀雄の「おふえりや遺文」です。
これまで何度も小宮山書店のおすすめブログに登場した小林秀雄ですが、今回の作品はちょっと違い、小林秀雄が31歳の時に発表した遺書体小説です。
タイトルの「おふえりや」は皆さんのご存知の通り、シェイクスピアの名作「ハムレット」の主人公・ハムレット王子の恋人オフィーリアです。

オフィーリアは昔から死や愛、狂気などのテーマと関わり、さらに「無垢な乙女」の代表として多くのアーティストにインスピレーションを与え、特に有名なのはミレーの絵「オフィーリア」(1852年)があります。今回の小林秀雄も、そのインスピレーションを受けた一人となっています。

ちなみに小説の第一人称が「妾」で、遺書の対象が恋人のハムレットです。
乙女チックな小林秀雄はここで読めます。

1-2961

おふえりや遺文【サイン入 / Signed】
文:小林秀雄
三才社 昭和8年(1933)
1冊 毛筆署名 限定400部 ハードカバー、カバー付
背表紙ヤブレ有

【在庫確認はこちらから】

ご覧の通り、背表紙(写真の右)にヤブレがあります。

装丁を担当するのは装丁家の青山二郎で、用紙は越前國岡本村杉原半四郎漉紙です。

1-297

1-298

【ほかの小林秀雄関連本はこちらから】

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2018 年 2 月 25 日

迷彩の起源と使用の百科事典、『DPM』が堂々入荷しました!!!!

こんにちは小宮山書店です。

みなさんは迷彩柄についてどんな印象をお持ちですか?

敵の目を欺くためのカモフラージュの手段として

1914年の末頃、フランス軍の砲兵隊勤務についた一人の画家が

大砲と戦車の迷彩を考案したのが迷彩柄の始まりであるとされています。

そこからファッションの世界に落とし込まれ、

今では当初のカモフラージュという使用目的を超えて

私達にとって身近な存在となっています。

さて、本日入荷しましたのは、そんな迷彩柄の起源から使用に関する

2冊に分かれた百科事典アートブック『DPM』です。

001406

001407

タイトルのDPMとは英国軍の標準的なカモフラージュ

テキスタイルデザインファブリック、

または「破壊的なパターン素材」のことを指します。

合計944ページの2冊の本に分かれており、

多面的かつ魅力的なテーマをカバーし、迷彩の歴史を

自然界のインスピレーションから、軍隊の採用を通じて、

デザインやポピュラーカルチャーにおける現在の使用まで

チャート化しています。

世界中の107カ国の兵士のカモフラージュパターンのガイドと

軍隊以外のカモフラージュ - 1960年代の反戦抗議者による使用、

現代芸術家によるさらなる探査、ファッション、建築、音楽、映画、

スポーツなどのカルチャーの領域を網羅しています。

迷彩愛好家必見の充実した内容になっています。

どうぞ圧倒的な質量感をお手にとってご覧下さい。

ご来店お待ちしております。

DPM(Disruptive Pattern Material
Hardy Blechman/Alex Newman

Frances Lincoln 2004年

1冊 初版 ハードカバー 布装 カバー 函 付 英語

カバー少ヨレ 函少スレ 有

¥86,400(税込)

古書古本の買取も絶賛受付中です。
出張買取もしてます。詳しくはこちらから。

2018 年 2 月 24 日