古本・古書買取の基礎知識

  • twitter
  • tumblr
  • instagram

古本・古書買取の基礎知識

古本や古書の買い取りは広告などでも有名な大手の古本店が有名ですが、
本の価値に関係なく、誰でも査定が出来るように
マニュアルにのっとって金額を決めていきます。
絶版の絵本、古い漫画の初版本など見る人が見れば高値がつくようなものも、
二束三文で引き取られてしまいます。
『ホームレス作家』の著書である松井計は、ホームレス時代
古本チェーン店で安値で仕入れ、専門の鑑定ができる古本屋に持ち込み高値で売り
生計を立てていたと言います。
そうした行為を「せどり」といい、主婦やサラリーマンで本を見る目がある人が
おこづかい稼ぎにやっているくらいです。
せっかく収集した本や、遺品、昔から物置に眠っていた本など
捨てずに是非、専門の鑑定ができる古本屋で「適正価格」で買取ってもらいましょう。

大手の古書店や、鑑定の専門家がいない店での古本の買取は、一律査定をしているところが多いようです。専門家の鑑定を受けられないと、正しい評価の価格での買取でないため、もったいないです。

・・・つづきはこちら

遺品整理で、大量の蔵書を処分するのは大変です。人文・芸術分野の古い専門誌、文学全集、アート関連の貴重な書籍類は、自分で処分してしまう前に、専門家に買取査定を依頼しましょう。

・・・つづきはこちら

引越しや転勤で、現在よりも狭い部屋に移ることになったときや、祖父や祖母など身内が亡くなってたくさんの蔵書が遺されたりして、急に大量の本を処分しなければならなくなることがあります。

・・・つづきはこちら

戦前より前の古い時代の本や紙類は、汚れていても買取査定を依頼しましょう。貴重な資料としての高い価値があります。時代の空気を伝える手がかりという活きた資料となって研究に役立ちます。

・・・つづきはこちら

古本を高く売るポイントは様々ありますが、多くの人達が知らないことだらけです、気軽にできる基礎知識には、ブックカバーをかけて読書をする、折り目を付けないなどがあるでしょう。

・・・つづきはこちら

画集や展覧会図録、写真集、ファッション関連の古本は、買取査定で新たな付加価値が生まれます。優れたアートやファッションは、年月を経ても古びることなく人の心を惹きつけるからです。

・・・つづきはこちら

文学や哲学、評論などの専門書は、戦後カルチャーを知る貴重な資料です。コアファンが多い市場は古書の付加価値も上がるので、買取査定を依頼して文化遺産の有効活用につなげましょう。

・・・つづきはこちら

古書の中でも圧倒的な存在感を放つのが江戸時代の和本や古典籍などです。特に浮世絵は世界中に愛好者が多く、関連書籍も貴重な資料なので、量の多少に関わらず買取査定を依頼しましょう。

・・・つづきはこちら

戦後の昭和サブカルチャーを伝える古本は買取査定で再評価される可能性があります。終戦直後のカストリ雑誌から70年代以降の若者文化は現代へとつながり、今もなお鮮度を失っていません。

・・・つづきはこちら

最近は心理学がブームです。特にアドラー心理学は、現代人の心の危機を救う処方箋として高い人気があります。心理学の古典的名著やレア本は、買取査定で再評価される可能性があります。

・・・つづきはこちら

本の処分は後悔しそうでとても難しいものですが、時代遅れになった古い本は潔く手放すことも大切です。古本の買取査定では、価値を正しく評価し再び市場に出すことで古本の活用の道を作ります。

・・・つづきはこちら

大手チェーンの古本買取査定は、気軽ですがデメリットもあります。専門書の古本は、そのジャンルが得意な専門店に査定を依頼すれば、市場価値を正しく見極め正当な買取価格を提示できます。

・・・つづきはこちら

版画と写真はオリジナル作品が複数存在するので、他のアートに比べて気軽に楽しめます。作者自身と最も距離の近いオリジナルアート作品は、新旧問わず古書店の買取査定を依頼しましょう。

・・・つづきはこちら

カルトとは、映画などのカルチャー分野で少数ながら熱狂的なファンを持つ作品群を指す言葉です。強烈な個性と独特の体臭が魅力のカルト系作品は、ぜひ専門家に買取査定を依頼しましょう。

・・・つづきはこちら

雑誌のバックナンバーの買取査定では、マニアックな雑誌なら本体価格を上回る高値がつきます。特殊な専門誌ほど固定ファンがいるので、バックナンバーはまとめて買取査定を依頼しましょう。

・・・つづきはこちら

戦後の貸本漫画は資料としての価値が高いので、古本の買取査定では高値がつきます。高度成長期の漫画雑誌は現代のマンガカルチャーにつながる作品を次々生み出した意味でも貴重な資料です。

・・・つづきはこちら

少女漫画の古本は少年漫画より需要が少なく評価も低いことがほとんどです。しかし近年熱心な研究家らによって少女漫画が再評価されているので、古本があればぜひ買取査定を依頼しましょう。

・・・つづきはこちら

トンデモ本とは「著者の本来の意図とは異なる視点から楽しめる」ツッコミどころ満載の本です。UFOから都市伝説まで、禁断の香り高いトンデモ本は買取査定で高値がつく可能性があります。

・・・つづきはこちら

昔懐かしい気持ちにさせてくれて、夢や希望などを与えてくれるのがジュブナイル本です。少年時代に感じていた気持ちが甦ることもあり、大人にもジュブナイル本はとても人気です。

・・・つづきはこちら