NEWS & BLOG | 神保町の小宮山書店 / KOMIYAMA TOKYO

メニュー

小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO

News & Blog

-Magazine for City girls-『Olive』についてご紹介します。

2020 年 2 月 26 日 | カテゴリー : 新着・おすすめ商品, ファッション

本日は1Fファッションフロアから『Olive』についてご紹介します。

1981年から『POPEYE』のガールフレンド版として発刊した『Olive』。2003年に休刊となりましたが、現在の「ていねいな暮らし」のブームはOliveが作り出したのだと思います。

2014年ごろから”80年代リバイバル”の波が沸き起こっています。バブル期を代表するミュージシャン岡村靖幸とKICK THE CAN CREWやDAOKOとのコラボ楽曲、映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の公開、ハイウェストジーンズやマリンジャケットの再来など。最近の服がお母さんには懐かしいなんて言われたり。

『Olive』には2020年令和の時代にも通用するメイクやファッション、カルチャーの情報が盛りだくさん。

オリーブ少女に贈る、結婚案内!

2020年1月号の『POPEYE』ガールフレンド’20の中でも特集されていた結婚式。当時のオリーブ少女たちには小さな海外の教会が一番人気だったり。

『オリーブ No.138 1988 / 6』

株式会社マガジンハウス 1988年
商品の詳細・ご注文はこちらから

大好きな男のコからこういうものをもらったら最高!

クリスマスプレゼントの指南本です。

今も昔も女の子が喜ぶものは同じ。

コム・デ・ギャルソンのマフラー、ティファニーのオープンハート、リーガルのパンプスなどなど。

『オリーブ No.13 1982 / 12』

平凡出版株式会社 1982年
商品の詳細・ご注文はこちらから

素敵な本が、いっぱい!

1987年に『キッチン』でデビューをした吉本ばななの特集や、村上春樹の『ノルウェイの森』、秋元康とミヒャエル・エンデ名作『モモ』を読む。

神田の本屋街をシティーボーイと探検するのもまた一興です。

その際には是非小宮山書店にお立ち寄りくださいませ。

『オリーブ No.146 1988 / 10』

株式会社マガジンハウス 1988年
商品の詳細・ご注文はこちらから

City Boyのアナタにはこちら