NEWS & BLOG | 神保町の小宮山書店 / KOMIYAMA TOKYO

メニュー

小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO

News & Blog

三島由紀夫が別名で小説を掲載していた会員制雑誌「アドニス」「アポロ」の紹介です。Yukio Mishima-ADONIS-Apollo

2020 年 5 月 29 日 | カテゴリー : 新着・おすすめ商品, 未分類, 日本文化, 文学・人文

戦後日本の混沌とした時代にアドニス会より創刊された雑誌「ADONIS」は、日本で初めての出版された男性向け同性愛雑誌です。

 

「ADONIS」は執筆陣に著名な作家が別名で寄稿していた事からその内容のレベルの高さが伺い知れます。別冊には中井英夫の代表作の一つの「とらんぷ譚」が掲載されていました。そして特に注目すべきは近年、三島由紀夫作品と認定された「愛の処刑」が「Apollo」に掲載されていたことです。この小説は「仮面の告白」や「禁色」などの作品に通じる三島の耽美的な文学のひとつです。

戦後の日本は全てが一変した時代です。今まで信じていたものが全て一転してしまい、それまで日本を支配していた近代天皇制国家が崩壊し、あらゆる秩序が崩れ去る社会のなかで性解放のうねりがやってきます。そのうねりを象徴するのが「赤と黒」「猟奇」などを代表とするカストリ雑誌の大流行でした。「アドニス」「アポロ」もこの時代の性解放のうねりから生じた雑誌かもしれません。そのなかに掲載されている投稿や作品は、戦後日本の混沌とした社会をそのままリアルに感じ取ることが出来る第一級の資料となっています。雑誌という媒体はいつでもその時代の社会や空気を写す鏡ですから。

今回紹介します「アドニス」は現在入手が非常に困難で全巻揃ってはいませんが創刊より56冊も集まるのはなかなかありません。大変貴重なセットになります。「アポロ」は創刊より通巻で5冊のセットになっており、第五巻に三島由紀夫の「愛の処刑」が掲載されています。こちらも貴重なセットになります。これだけ揃ったのは初めてのことです。戦後日本の混沌の一端を知りたい方は是非ご注文をお願いします。

「ADONIS」の詳細とご注文はこちらからどうぞ。Click here for details and purchase.

「Apollo」の詳細とご注文はこちらからどうぞ。Click here for details and purchase.

「アドニス」はバラ売りもあります。

詳細とご注文はこちらからどうぞ。Click here for details and purchase.

「愛の処刑」のVHSビデオの在庫の

詳細とご注文は此方からどうぞ。Click here for details and purchase.