NEWS & BLOG | 神保町の小宮山書店 / KOMIYAMA TOKYO

メニュー

小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO

News & Blog

三島由紀夫『ラディゲの死』【帯付初版・中村真一郎宛名刺付】のご紹介です!Yukio Mishima-The Death of Radiguet

2020 年 7 月 3 日 | カテゴリー : 新着・おすすめ商品, 文学・人文

こんにちは、小宮山書店です。
本日は中2階文芸フロアより、おすすめの商品のご紹介です。

今回おすすめするのは、1955年に新潮社から出版された三島由紀夫『ラディゲの死』の初版本です。こちらは、表題の小説「ラディゲの死」(『中央公論』1953年10月号初出)をはじめ、「卵」「海と夕焼」など1953年~1955年ごろに書かれた三島由紀夫の短編作品を集めた小説集です。

「ラディゲの死」は詩人ジャン・コクトー(1889-1963)を主人公に、僅か20才で早逝した詩人レイモン・ラディゲ(1903-1923)の追憶を描いた作品です。20ページほどの短篇ですが、あとがきに記されているように、三島の心の中で君臨していた詩人・ラディゲの姿を彼なりに自身の作品に落としこんだ、記念碑的な小説となっています。

 

ただいま入荷しているものは初版本の貴重な帯付で、状態も良好です。
さらに、三島と親交のあった作家の中村真一郎宛の名刺も付属しています。
ぜひこの機会にご検討くださいませ。

『ラディゲの死(帯付・中村真一郎宛名刺付)』
三島由紀夫(Yukio Mishima)
新潮社 1955年
商品の詳細・ご注文はこちらから。Click here for details and purchase.