NEWS & BLOG | 神保町の小宮山書店 / KOMIYAMA TOKYO

メニュー

小宮山書店 KOMIYAMA TOKYO

News & Blog

<写真集出版のお知らせ>二本木里美 『’70 TOKYO TRANSGENDER』 Announcement of New Publication by KOMIYAMA TOKYO

2021 年 2 月 2 日 | カテゴリー : お店からのお知らせ

KOMIYAMA TOKYOから、写真集出版のお知らせです。(English below)

’70s TOKYO TRANSGENDER【サイン入】 9,000円+tax
二本木里美
2021年 限定 500部 ハードカバー 布装 帯・函付 日本語 / 英語 新刊
’70s TOKYO TRANSGENDER 【SIGNED】 JPY9,000+tax
Satomi Nihongi
Published by KOMIYAMA TOKYO
Year: 2021
Limited Edition of 500 Copies. Hard cover, Cloth, Wraparound band, Slip case. Japanese / English.
Condition: New
商品の詳細・ご購入はこちら/ Order and Details, click here

写真家 二本木里美が1970年に撮影したトランスジェンダーのポートレイト126点を収録した写真集です。二本木里美は、荒木経惟の初期作品「ゲリバラ ファイブ」にゲスト参加し、こちらにもトランスジェンダーの作品を掲載しています。
本書は、当時20代の彼女が深夜の新宿や赤坂、青山のゲイバーやゲイクラブに飛び込んで撮影した写真で構成され、今から50年以上前のアンダーグラウンドの世界で自分の美意識を爆発させる人々の姿が捉えられています。写真家自身は好奇心から撮りはじめたと語りますが、お店に通っているうちに段々と「ちょっと撮りに来てよ」と電話で呼ばれるようになり、ドレスアップした姿でスタンバイされていたこともあったそうです。そんな彼女たちの心のやりとりが伝わる素敵な作品をぜひお楽しみくださいませ。
装幀には手触りの良いピンク色のクロスを使用、ヘアスタイルやメイクなど当時のファッションも楽しめる、キュートで繊細な魅力が詰まった一冊になっております。
なお、写真はすべて当時のヴィンテージプリントを使用し、シミやネガへの書き込みもそのまま掲載しております。

This is the announcement of our new publication “’70s TOKYO TRANSGENDER” by Satomi Nihongi.
Satomi Nihongi’s 126 portraits of trans people during 70’s in Tokyo. Satomi Nihongi, photographer who has joined Araki Nobuyoshi’s early work “Geribara five”, captured the aesthetics beyond the social norms of sexuality by photographing the trans people in gayclubs in Shinjuku, Roppongi, Akasaka, Aoyama and more. Images used in the contents are taken from vintage print, so some are spotted or deteriorated over decades.

小宮山書店 / KOMIYAMA TOKYO
03-3291-0495